本文へスキップ

「静けさと安らぎが感じられる美術館」美術館あーとあい・きさ

美術館あーとあい・きさ

美術館あーとあい・きさのホームページへようこそ。
 美術館あーとあい・きさは、「静けさと安らぎが感じられる美術館」として定評があります。それは、まるでふるさとの山々の風景を描いた奥田元宋の大作《翠巒》が醸しだす「幽玄と静謐」の雰囲気をそのまま映し出しているようです。特別展示室には、元宋の初期作品、人間・奥田元宋の実相に迫る貴重な資料、また夫人・奥田小由女の人形作品《春耀》を展示しています。
 また、中央・地方画壇で活躍する作家の展覧会や、児童生徒を対象とした作品のほか、所蔵の作品を随時展示し、「キラリと光る美術館」として、みなさんの来館をお待ちしています。

企画展(美術館あーとあい・きさ)次回または開催中の企画展のご案内です。


企画展(歴史民俗資料館)


お知らせtopics

開館時間について


開館時間 10時〜17時
休館日 毎週月曜日(ただし祝日は開館)、12月29日〜1月3日。

◎料金について
  常設展   特別展
一   般  150円(120円)  400円(300円)
 65歳以上  無 料  300円(200円)
 高 校 生  無 料  200円(100円)
   ※中学生以下及び身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者
    保健福祉手帳をお持ちの方及びその介助者は無料
   ※( )内は20名以上の団体



所在地について


〒729-4211 広島県三次市 吉舎町吉舎546-1
電話番号:0824-43-2231 / FAX番号: 0824-43-2231
位置図(三次市HP)
         美術館あーとあい・きさ / 吉舎歴史民俗資料館。


新着情報news

2020年3月29日
ホームページを更新しました。