園の概要

クラス紹介


行事



園児募集



保護者の声



一年間



遊戯会


                   クラス紹介

  

年少組 3才児

   −ももぐみ−

 3歳児では、排泄・着替え・食事など生活面での心配が多いことと思います。でも、大丈夫です。経験豊富な先生が、お母さんの気持ちになって保育いたします。現在、着替え・排泄等がうまくできない状態であっても、4月の入園までには心身共に成長されますし、入園後、他の園児と集団生活するうちに、自立心が芽生え、自分でできるようになります。どうぞ安心してお任せください。3歳児の一年間は大きな飛躍の年です。



年中組 4才児

  −きいぐみ−

 年中組では、友達と協力して生活を展開する楽しさを味わう中で、自立と協同の態度を育てることをねらいとしています。生活面では、基本的な生活習慣の確立を目指しています。精神的な発達がめざましいこの時期を大切に、暖かく見守り心豊かな子どもに育つよう保育いたします。走り回って遊ぶ元気、物事に感動する心、人を思いやるやさしさ、自分でやり遂げようとする意志、人の話をよく聞こうとする態度を養っていきたいと思います。また、知育ワーク、えのぐ遊び、工作などを通じて自分で考える力や自分の手で創作する力を伸ばしています。



年長組 5才児

  −みどりぐみ−

 園のおにいさん・おねえさんとして、年少児をいたわり、また、就学を控えて色々な活動に意欲的に取り組む子どもを育てることを目標にしています。仲間意識か高まるときでもあり、年長児たちは自らが工夫した遊びの中で、協調性・社会性を身につけてゆきます。
5才から6才にかけての時期は、文字や数字への興味が深まるときであり、それが無理なく伸びてゆくような教材を取り入れて保育しています絵画・音楽をとおして、表現する喜びを味わうことも大切にしています